エデルステインコーティングについて
エデルステインコーティング®について
VERTEXへはこちらからどうぞ
清掃・メンテナンスのプロツール
INSPIREへはこちらからどうぞ
トイレ用プロツールはこちら
  ‘尿石’ タグのついている投稿
トイレメンテナンス、ガラスコーティング、特殊清掃技術のレッツクリエイト

おだれ石の汚れ除去

どうも技術部長KENです。
以前にも少し書かせていただきましたが、おだれ石の汚れ除去方法について、です。

えーと、なにから書こうか…
まず、おだれ石の汚れは主に 2種類 になります。

1.尿石    多層型の尿石汚れ

2.虹彩汚れ  多層型の水垢、洗剤成分、尿石の複合汚れ
        (干渉膜:ミクロン単位の薄膜で見える虹彩の汚れ)

そして、おだれ石に使用されている材質も主に 2種類 です。(よね?(笑))

1.御影石

2.セラミックタイル(陶磁器タイル)

今回は洗剤を使用しないで汚れを除去する方法です。
このおだれ石の汚れ除去は(むずかしいため?)、各メーカーもあまり触れたくない箇所ですかねぇ~

ケミカルで落とせるよーという業者さん、表面を傷めていませんか?
このブログを見ているマニアックな人は、フッ化系の洗剤は絶対に使用しないでくださいね。

それでは、汚れ除去の方法です。

①表面の尿石は水をまいてスクレーパー(三枚刃)でそぎ落としてください。
 ガラスのシールをそぎ落とすのと同じ要領です。

②おだれ石に水をまいてからシリカパウダーを均一にまきます。

③ポリッシャーで洗浄します。パッドは青パッドを使用してください。

すみ部分は手でこすります。
…と簡単に言ってますが、これがいちばん大変なのです。

そして安心してください、間違いなく汚れが残っていることでしょう(笑)

④バキュームで汚水回収→再度水をまいてリンスし、シリカパウダーを回収して完了です。

その後、浸透型の保護材を塗布するのもいいでしょう。

Let’s トライ!


before


after

う~ん、我ながら良い仕上がりだなぁ。

今回はここまで。
お読みいただきありがとうございました。

尿石除去

どうも技術部長KENです。今週は展示会があり忙しかったです。やはりみなさんトイレで困っているみたいですねぇ~今回は特に尿石除去剤に興味を持ったお客様が多かった様です。尿石除去剤と言っても当社の商品は塩酸(無機酸)を使用せずクエン酸などの有機酸でできていてほぼ無臭です。最近では無臭塩酸の商品もでてきているようですが塩酸には違いありませんからね・・・  因みに無機酸(塩酸etc)と有機酸(クエン酸etc)どちらが落ちが良いのか?性能的には最初の立ち上がりは若干塩酸系の方が良いですが、その後はあまり変わりません 。まぁかなり変わる様でしたら当社も塩酸系を使用したくなりますからね・・・  価格に関しては塩酸系の方が安く有機酸系の方が若干高めです。材料原価が塩酸の方が安いのでしょうがないですが、作業員の身体と環境を考えるとやはり有機酸の尿石除去剤の方が現代的ですよね。

 

 

 

 

 

この便器の尿石みたいに溜水の奥にある場合は、灯油ポンプなどで水を抜いてから尿石除去剤を尿石が浸かるくらい注ぎ込み30分~1時間放置し水を流しブラシで擦ればOKです。

トイレ洗浄ツール http://www.inspire-pro.com/